Press Release- プレスリリース -

中国・香港・マカオ対応SIMカード「Wi-Ho!SIM」一部店舗にて販売!

~プリペイドSIMカードが渡航前に空港でも購入可能に~

 当社は、2019年8月29日より中国・香港・マカオで利用できるプリペイドSIMカード「Wi-Ho!SIM 中国・香港・マカオ」を成田空港第一・第二ターミナル、羽田空港、関西空港のテレコムスクエアカウンターにて販売開始いたします。

 当社では、2017年より海外用のプリペイドSIMカードを販売し、お客様より好評をいただいております。その中でも中国で利用できるSIMカード販売へのご要望を多くいただきました。そのため、先行販売したAmazonストアにつづき、中国・香港・マカオで利用できるSIMカードを一部空港店舗でも販売することになりました。中国での利用の際にはLINE、Facebook、Googleマップなどが利用可能です。

 当社の海外用SIMカードの主な特長は「ご利用中、日本語でのサポートが受けられること」「渡航前にお求めやすい価格で購入できること」です。海外現地で購入するSIMカードには、日本語の説明書がないものや日本語サポートがないものが多くあります。また、海外旅行で不安に感じることとして「言葉」を挙げる方が多くいらっしゃいます。当社のSIMカードは、時間が限られた海外旅行中に快適にインターネットを楽しめるよう「言語の不安軽減」と「時間と手荷物の効率化」も提供いたします。

【「Wi-Ho!SIM 中国・香港・マカオ」商品概要】
商品名: 「Wi-Ho!SIM 中国・香港・マカオ」
価格: 2,400円(不課税)
データ通信量: 500MB/日
利用日数: 5日間
通信速度: 4G対応(場所により3G/2Gを受信する場合がございます)
SIMカードサイズ: 3in1(標準・nano・micro全対応)
通話: 非対応 (データ通信専用SIMカードです)
リチャージ: 非対応
付属品: SIMカード取り出し用ピン、日本語マニュアル
対象国: 中国、香港、マカオ
販売場所: 成田空港 第1ターミナル 地下1階 「モバイルセンター成田第1」(営業時間7:00-21:00)
成田空港 第1ターミナル 4階 「モバイルセンター成田第1南出発サテライト」(営業時間 7:00-18:00)
成田空港 第2ターミナル 地下1階 「モバイルセンター成田第2」 (営業時間7:00-21:00)
成田空港 第2ターミナル 3階出発ロビー (営業時間7:00-21:00)
羽田空港 国際線旅客ターミナル 3階出発ロビー「モバイルセンター羽田空港」(営業時間6:30-23:00)
関西空港 第1ターミナルビル1階到着ロビー「モバイルセンター関西空港中央」(営業時間7:00-21:00)
関西空港 第1ターミナルビル1階到着ロビー「モバイルセンター関西空港南」(営業時間7:00-22:30)
Amazon販売サイト https://www.amazon.co.jp/dp/B07PWWNZ4T
【注意事項】

空港でお買い求めの場合、「パスポート」または「運転免許証」をご提示いただく場合がございます。
1日500MB越えた場合通信速度が384kbpsになりますが、制限無くデータ通信をご利用いただけます。
※詳細はウェブページをご確認ください。

https://sim.telecomsquare.co.jp/jp/overseas/

※Amazon、Amazon.co.jp、Amazon Pay、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

以上

ページの先頭へ